FC2ブログ

過去の事実を洗い出す

今日も、過去の2ちゃんねるのスレッドを読みなおし、気になる書き込みを拾って行きたいと思います。

東京世田谷一家4人惨殺事件 Part40 553 名無しさん23:2001/02/14(水) 19:52

2001年1月3日(水) 20時15分
<心中未遂>障害持つ長男を絞殺、59歳父親逮捕へ 埼玉(毎日新聞)

 2日、埼玉県川島町の町営グラウンドで、止めてあった軽自動車内で
コードを首に巻きつけぐったりしている男性が見つかった。車内に息子
を殺害したことをほのめかすメモがあり、自宅からは知的障害を持つ長
男の絞殺体が発見された。上尾署は回復を待って詳しく事情を聴き、容
疑が固まり次第、殺人容疑で逮捕する方針。

[毎日新聞 1月 3日]


障害を持つ親が、子供の将来を悲観して手をかけてしまったという、よく巷にある悲劇なのかもしれません。ただ時期が時期だけに、場所が埼玉というのもちょっと引っかかります。しかしこの事件、その後どうだったのか? その動機などがわかりません。

当然、亡くなわれた方についても、いろいろ調べられたことだと思いますし、そこから世田谷一家事件との関わりまで調べられたかは不明です。ただ管轄が、あの 桶川ストーカー事件 で散々問題になった上尾署管内というのも、ちょっと気になる部分ではあります。、まぁ頭の片隅に、世田谷一家事件の数日後に、こういったことがあったとだけは覚えておくことにしようかと。

東京世田谷一家4人惨殺事件 Part40 516 515:2001/02/14(水) 04:32

313 名前: 名無しさん23 投稿日: 2001/01/07(日) 14:21
昨日警察が聞き込みに来ました。
私は10年程前にあの先生に教わっていた者です。
聞かれたことは、あの近辺での怪しい人物、先生の人柄、私が習っていた頃にアシスタントで男性がいたかどうか、問題のシャツの写真を見させられて、心当たりはないか、手に怪我をしている人を見たかどうか。アシスタント関係を強く洗っているようです。

聞いたところでは、犯人の目星はついていなくて、手の怪我も右手かどうかもわからない、
男か女かも特定はできない。でもはっきりしているのは「怪我」と「A型」だけ。
だからとにかく手に怪我をしている不審な人を見たら通報しろ、と。
刑事さんは今回の担当で公文関係だそうで、他の部署としては近隣関係、親戚関係、あと、旦那さんの交友関係、
子供の関係、だそうです。
でも、公文関係はどうしてもはずせないらしくて、私があそこでバイトしてい た男の子のことを知っている、といったら
彼とのことを詳しく聞かれました(でも、一回しか会った事がないから何にもならなかったでしょう・・・)
まぁ、大切な事を隠しているのは見え見えでしたけど。

刑事さんの電子手帳に、礼くんの写真が貼ってあった。
TVなどでの報道に関して刑事さん曰く「嘘が多すぎる、事実は60%程度ですよ」と。
だから、報道に振り回されないで、警察が現在提示している犯人像に一致している人間を探してもらう事だけを望んでいる、とのことでした。

昨日聞き込まれたのはそんな感じでした


事件直後の聞き取りの模様を、元塾生の教え子さんが書き込んだものと思われます。事件発生直後からのレスを読んでみると、最初に疑いを持たれのは、泰子さん関係の塾に関わる人達でした。そこの関係は、特に徹底的に調べたようです。しかしそこからは、一切それらしい人物は出てこなかった。少なくても、指紋等なども殆どの人間から、採取できたのでしょう。

何故ここの人達が疑われたかというと、現場で最も多く荒されたのが、泰子さんの塾関係の書類だったということ。そのため犯人は、泰子さんなどと接点があった人物ではないかと考えられたわけです。私も アオキとアンドウ の話に確証が持てるまでは、その線が1番強いとして考えてきました。

この証言をみると、10年ぐらい前に男性のアシスタントがいたのは間違いないようです。その証拠を消すために、犯人は・・・ しかしこれは、この塾生のように書類を消したところで痕跡を消せるはずもありません。ましてこの頃は、杏さんもイギリスに渡る前ですから、杏さん自身の記憶にも残っていた人物であった可能性が高い。現時点では、塾からの線はほとんど潰されているとみて好いのではないのでしょうか。

東京世田谷一家4人惨殺事件 Part40 127 :韓国人否定説:2001/02/10(土) 17:03

少なくとも韓国人ではないと思われる理由は以下の通り。

 徴兵制のある韓国では入隊時に指紋を採取する。
在日の場合は徴兵はないが登録証がある。押捺拒否の人は公安が
指紋を密かに採取しているので指紋のデータベース化は完璧。
 今回のような大きな事件の場合は韓国政府との連携が完行われ
るのが慣例で(金大中拉致事件が例)指紋の照会は既に実施され
ていると考えるのが妥当だと考える。音沙汰無いのは該当なし。


ちまたには、この事件は韓国人が起こした犯罪だとか、半島系の組織が関わっているのではないかとか、そういった書き込みが溢れています。また読んでいると、かなりヘイト的な色彩が強いものが多く、賛同しかねるものも少なくありません。しかしこの事件、何かしら韓国との接点が強く見え隠れすることも否定できません。私はこの事件が、日本国内における在日朝鮮人社会 と密接に関係する事件 である可能性は、充分あるとは思っています。その線も意識しながら読み進めて行くと、在日の方々には、そういった指紋に関する登録があるのかということを知りました。

私は、この事件が韓国に在住している人間による犯罪とは考えていません。しかしながら日本で育ち、生活の拠点が日本にあった 在日韓国人である可能性は否定できないものと思っています。これは、日本人でも、あるいは他の外国籍の人間でも同様のことで、日本にかなり長い期間、生活の拠点がある人物 というくくりであり、特に例外を設けるつもりはないという判断からです。

さて韓国からの捜査協力があったことは、以前にも書きました。事件当時は、今のように日韓の関係は悪化しておらず、その証に日韓ワールドカップの共同開催を控えていたわけです。しかしながら、指紋照合の協力を依頼した韓国側が、実に素っ気なく一致しなかったと返答してきた。そのことについて警察関係者は、ちゃんと調べてはいないのではないのか? あるいは何か隠していたのではないのか という不信感を持っていたことは確かのようです。その辺が、韓国側の協力を得られていないと、今に伝わっている最大の要因ではないかと考えられます。実際警察側が、どの程度事件の全容を掴んだ上で、韓国政府に指紋の照合を依頼していたのかもわかりません。また韓国側も、大した根拠もないのに韓国人を疑うような行為に腹をたて、捜査に非協力的だったとの話もあります。しかしこればかりは、外からはよくわかりません。

東京世田谷一家4人惨殺事件 Part37 24 :『週刊現代 』 2/17号:2001/02/05(月) 04:14

【主犯は50代のヒットマン】
・暴力団組員(長く荻窪に在住・覚醒罪常用者)が、酷似のトレーナー&運動靴をはいていた
・50代、身長170cm弱の痩せ型。重病で先が長くない
・動機は、宮澤家の土地売買のトラブル(暴力団の話を宮澤さんが蹴って都に売却したため)
・この男、マンションは転居してしまっている→板橋のアパート(ここ1ヶ月は不在)
・板橋の病院に右手のケガの治療(病院事務長は否定)

・犯人は10指の指紋すべてを残している(前科持ち暴力団員説と矛盾)
・だが、捜査員は複数犯説も示唆(30代の180cmの男?)
・致命傷となった傷には“プロ”を感じる
---------------------

(注)誤報・トバシ記事の多い『週刊現代』なので、話半分に聞いておこう。


事件から一ヶ月後あたりに出た「週間現代」の記事の引用ですね。この辺が、以前にも触れた、事件前から宮沢家の土地売買におけるトラブル説の一つになっているものです。

東京世田谷一家4人惨殺事件 Part37 25 :週刊ポスト』 2/16号:2001/02/05(月) 04:15

【「礼くん絞殺の謎」と消えた遺留品】
・DNA鑑定で、犯人は「男」と確実にわかっている
・「1ヶ月かかっても解決できない事件は、そのままお宮入りするケースが多い。
  今回も犯人は捕まらないのでは」(捜査関係者)
・昨年の凶悪犯検挙率は58%(警視庁管内、26件中11件は未解決。一昨年は63.9%)

・「被害者一家と顔見知りで、精神的に歪んでいる男」が浮上
・根拠は、アイスクリームと礼くんの遺体の状況
・空になったアイスクリームの容器が転がっていた(!)
・犯人が、犯行後に食べた可能性が濃厚(!)
・礼くんとなんらかの交流(?)があったので、乱暴にあつかわなかった
-----------------------------

(注)誤報・トバシ記事の多い『週刊ポスト』なので、話半分に聞いておこう。


「1ヶ月かかっても解決できない事件は、そのままお宮入りするケースが多い。  今回も犯人は捕まらないのでは」(捜査関係者) が、すでに事件後一ヶ月の時点で、捜査関係からも諦めの声が出ていたのですね。この時点で捜査関係者は、全然犯人に近づくことが出来ていなかったことを匂わせます。

東京世田谷一家4人惨殺事件 Part37 173 :名無しさん23:2001/02/05(月) 17:16

自宅の庭に入った猫をボーガン(洋弓銃)で撃って殺していたエリート銀行員が、警視庁成城署に5日までに逮捕された。同署では、昨年夏から相次いでいる周辺の猫虐待との関連についても追及している。


 動物愛護法違反(動物虐待)の疑いで逮捕されたのは東京都世田谷区の銀行員、樋口昭彦容疑者(44)。


 調べによると樋口容疑者は昨年12月23日午後6時55分ごろ、近所の女性(69)が飼っていた猫(オス、4歳)が自宅の庭=写真=に入りこんだことに腹を立て、猫の心臓付近をめがけてボーガンを放ち、猫を死なせた疑い。


 樋口容疑者は平成11年7月ごろから、自宅の敷地内や車の上に上がってくる近所の猫を吹き矢などで、追い払っていた。昨春ごろから、ボーガンを使用していたという。女性が届け出たことから、同署が捜査していたところ、樋口容疑者が浮上した。調べに対し、樋口容疑者は「猫が庭でふんをするので、10匹ぐらいのネコを撃った。殺したのは今回が初めて」と供述、容疑を認めている。


 自宅からはボーガン2台と矢20本のほか、鼠のオモチャやマタタビが見つかっており、同署では樋口容疑者が猫をおびき寄せ、虐待したのではないかとみて調べを進めている。


 日本興業銀行によると、樋口容疑者は昭和55年、成城大経済学部卒業後、入行。町田、札幌両支店の課長などを経て、平成11年4月から、旧大蔵省と旧自治省の外郭団体で地方の民間企業へ自治体が融資する際の審査などを担当している地域総合整備財団事業課へ。事業課長として今年3月までが出向期間中だった。同財団は、「勤務態度などで目立って問題があったとは聞いていない」。容疑者は5、6年前から妻、子供2人と別居し、母親と2人暮らし。


 容疑者宅は、世田谷区上祖師谷の宮沢みきおさん一家から、小田急線をはさんで約2キロの距離。ただ、同容疑者の手にけがはなく、事件とは関連はないとみられる。一家殺人事件の捜査本部が置かれている成城署管内では昨夏から年末にかけ、猫がしっぽを切られたり、目にくぎを打たれたり、皮をはがれたりするなどの虐待が相次いでいたことから、同署で関連についても厳しく追及している。


◆周辺住民に驚き


 樋口容疑者の自宅は、小田急線祖師ケ谷大蔵駅から徒歩10分の閑静な高級住宅街にある。約500平方メートルの土地にある木造2階建ての母屋は、豪邸と呼ぶにふさわしい重厚な構え。


 世田谷一家惨殺事件の現場となった宮沢さん宅にほど近いこともあり、テレビカメラ6台を含めた30人ほどの報道陣が殺到し、静かな住宅街が一時は騒然とした雰囲気に包まれた。


 近所の主婦は「物静かな感じの方で、とてもそのような残酷なことをするとは思えない」。また、別の主婦も「30年以上前からここに住んでいて、お父さんも同じ興銀の銀行マンだった。本人は穏やかな方だったが…」と驚いていた。


ASKAの事件簿さんに書かれていたご近所の人の書き込みによると、この他に動物虐待をしていた 女性も逮捕されたという記事を読みました。しかしこの二人とは明らかに違うような形の動物虐待の傾向があり、その後も犯人と思われる人物は見つかっていなかっかた記憶しております。少なくても事件当時、まだ捕まっていない動物の虐待を繰り返していた人物が、他に存在していたのではないのでしょうか? その人物が、この事件に関与していた可能性は否定できません。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

monazite

Author:monazite
世田谷一家殺害事件 の犯人像について、モナザイト の主観で事件を考察します。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
負け犬の遠吠え
FC2拍手ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR