FC2ブログ

みきおさんの履歴 

今回は、まず 被害者になった 宮沢みきおさんの 履歴について調べてみた。過去2ちゃんねるに詳細なみきおさんの履歴があったので、参照させて頂く。

 1,1956年07月 00歳 東京都板橋区で長男として誕生
 2,1974年03月 18歳 都立戸山高校卒業
 3,0000年00月 XX歳 東京大学農学部林学科入学
 4,1979年00月 23歳 人形美術家川本喜八郎氏に師事
 5,1982年03月 26歳 風致計画学専攻科卒業
 6,1983年00月 27歳 森林都市研究所の契約社員
 7,1983年00月 27歳 NHKアニメガジェット警部演出
 8,1983年07月 27歳 泰子さんの父親死去
 9,1984年00月 28歳 映像関係プロダクション設立
10、1986年12月 30歳 泰子さんと結婚
11、1987年00月 31歳 米国企業日本支社就職
12,1988年00月 32歳 泰子さん化粧品会社を退職
13,1990年00月 33歳 泰子さん別の場所で学習塾開設
14、1990年05月 34歳 世田谷区祖師谷に自宅購入
15,1990年12月 34歳 泰子さんが祖師谷公園教室開設
16,1991年00月 35歳 群馬水上町シンボルマーク作成
17,1991年00月 35歳 都立祖師谷公園の拡張整備計画
18,1992年01月 35歳 妻の姉一家が英国に移住
19,1992年04月 35歳 長女にいなちゃん誕生
20,1994年06月 37歳 長男礼くん誕生
21,1996年00月 39歳 共著にて本を出版
22,1997年03月 40歳 米国企業日本支社退職
23,1997年07月 41歳 同業他社に転職
24,1998年00月 42歳 英国企業日本支社に転職
25,2000年03月 43歳 都と立ち退き交渉がまとまる
26,2000年04月 43歳 妻の姉とその息子が帰国
27,2000年08月 44歳 広島国際アニメフェス運営
28,2000年12月 44歳 事件発生

となっている。まず9番の 映像関係プロダクション設立 。これは、みきおさんの家をネット上の地図で確認すると、当時 祖師谷パークスタジオ と表示されていたそうな。恐らくそれが、この映像プロダクションの名前だったのではないかと。みきおさんの副業というか、元来ならば本業にしたかった 映像・アニメ関係の仕事を、自宅を拠点にやっていたということなのではないのだろうか。

11番の 米国企業日本支社就職 というのは、Land◯r as◯ciakrs という、企業ブランディング(企業のCIやネーミング、パッケージデザインなど)を手がける企業らしい。これは21番の、みきおさんが共同著書で書いた「インターネットでわかったこと・できたこと」なる本(技術評論社)のなかに書かれているようだ。

そして23番の 同業者他社に転職というのが、先日書いた 株式会社エー・ブ◯・プロジェクト。そして24番の 英国企業日本支社に転職 し、亡くなるまでこの会社に務めていた。この会社は、インターブラ◯ド社 と観て問題なさそう。

また亡くなる間近に、転職の話が持ち上がっており、それがアメリカの エ◯タープライズ IG という会社ではないかと推測する。しかしこの会社に関しては、あくまでも私の推測の域を脱していない。

この世界では、引き抜き・転職は当たり前の世界らしい。コンサルティングの仕事の中には、かなり機密性の高い情報も含まれていて、その辺が転職の手土産になったり、企業間の利害関係に一致し、事件への要因にもなっているのではないかという噂もチラホラと。ただ みきおさんと共に転職を画策し、実際にその後転職したメンバーの身には、何も起こっていないという。しかしもし、そういった機密性の高い情報を外に漏らしたらという、警告の意味も含まれていたと考えられなくもない。

奇妙な現象

みきおさんは、パソコン通信歴7年、さらにインターネット草創期からネットユーザーになり、本まで出版している。もしご存命であれば、世の中に大きな影響を及ぼしたIT社長にもなっていたかもしれないし、映像・アニメ関係で、何か面白いことを仕掛けていたかもしれないほどの人物。

そんな みきおさんは、すでに亡くなる前から、独自ドメイン www.mikio.com を取得していた。そして 自らのホームページを自分で作成し、(あるいは祖師谷パークスタジオのHPとも言われている)そのトップページが事件後もGoogleのキャッシュにしばらく残っていたという。しかしそこから先に進もうすると、ある国会議員のHPに飛ぶという怪現象が起きていたというのだ。

その話は以前から耳にしていたのだが、その議員が誰なのかわからなかった。そこで今回調べていると、新党さきがけの座長や千葉県知事などを務めた経歴のある 堂本 ◯子 議員だということがわかった。

一体、堂本議員とみきおさんとのつながりは何だったのか? そして事件後みきおさんのトップページ以降のデータが削除されていたらしいとのこと。何かしらのつてで、みきおさんが堂本議員のHP制作でも行い、みきおさんの独自ドメイン上に堂本議員のHPを掲載していたのだろうか? その理由がよくわからない。 この件に関しては、東京世田谷一家4人惨殺事件 Part38 に出てくるので、パソコンに詳しい人は読んで感想を頂きたい。

宮沢家の赤い車

この車は、シトロエン と呼ばれる フランスの自動車メーカーのもので、みきおさんが前に勤めていた会社の自動車販売部門から購入したのではないかと以前書きました。

みきおさんは、デザイナーのような仕事ですから、こういう車にも人並み以上にこだわりがあったものと思われます。ちょっと詳しく車を検証していないのと、中古の状態にもよると思いますが、もしみきおさんが乗っていたのが、シトロエン・SM なる車種だとすると、300万以上はしたかと。まぁ世田谷の中を走る所有車にしては、けして高価と呼べるほどのものではありません。しかしさほど車の知識がない人間からすれば、あえてこういうクラシックカーに乗るというのは、金持ちだと目をつけられる要因になったかもという心配は残ります。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ネット初期

http://www.jsdi.or.jp/~y_ide/9611_se00.htm
これを見ると、長尾さんと堂本さんが
ネット選挙というキーワードで繋がっていますね
長尾さんはみきおさんの友人です。
おそらく90年代にネットの様々な可能性を東大理系仲間で
いろいろやっていたのでしょうね。
長尾さんは政治にも興味があるのだな。

No title

長尾さんが社長を務める磯谷ギャラリーには、IT事業部なるものがあるのですね、この辺がみきおさんや堂本氏との接点になっているのですね。

みきおさんのページは、何故トップページ以外消去されているのでしょうか? これは、犯人がやったことなのでしょうか?

もしそうだとすれば、犯人の大いなる目的は、そのページの物理的消去だったということなのでしょうか?

みきおさんは、事件前には、帰りが深夜になり、タクシーが多かったとの事ですが、普段の通勤は何だったのですかね?電車だとしたら、朝、25分以上も歩いて駅まで行ったのか、晴れの日ばかりではなく、雨の日もあります。車通勤でないと、相当、朝早く起きなければならず、不便で仕方無かったと思うのですがね。

No title

どうだったのでしょうね? 入江さんの方は、近くの駐車場を借りて車をという話が書いてあったように思います。ようは、宮沢家の方が頻繁に車を使っていた可能性が高いのかもしれません。

戸山高校から東大とはあたまがよかったんですなぁ。
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

monazite

Author:monazite
世田谷一家殺害事件 の犯人像について、モナザイト の主観で事件を考察します。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
負け犬の遠吠え
FC2拍手ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR