FC2ブログ

世田谷一家殺人事件20年目のスクープ 2

事件から20年を迎える年末、フジテレビにおいて久々に「世田谷一家殺害事件」を特集した番組が放送された。前回はその番組の中で知り得た新たな情報や疑問点をとりあげたが、今回もその続きを行って行きたい。

引き出しを持って上がり降りを何回も繰り返した

宮沢家一階の階段横にあった物入れの引き出しを持って上がり、その中身を選別したあと浴槽に投げ入れた話は良く知られた話である。しかし私は、中二階の浴槽に持って上がったのは、このうちの一段だけだと思っていた。しかし、この番組を観ていると、これを何回も繰り返したのだという。

setagaya 27

というのは、引き出しの一つが、中二階の泰子さんとにいなちゃんの遺体のそばに置かれていたからで、私はその一段だけを何故か持って上がったのかと思っていたのだが、他の段のものも上げて、空にして持って降りたのだということになる。というのは、この引き出しの二段分は、みきおさんの遺体の上に置かれていたからだ。犯人は、なぜか引き出しの中身を選別し浴槽に投げ入れただけでなく、空の引き出しを持って階段を降り みきおさんの遺体の上に乗っけるという作業をしていたことになる。

asiato_5_convert_20190603110801.png

もう一つ引き出しが確認されるのが、2階のリビング。しかしこちらは、1階にあったものではなく、恐らく食器戸棚の引き出しが一段引き抜かれていたので、それをそこに置いたものと考えられる。そしてその中身は、2階のテーブルの上や二階リビングの床にばらまいたのではないかと。

setagaya 10

4つ目のアイスを食べながら食器戸棚を物色した ・・・

こういったナレーションがあったのだが、なぜ4つ目のアイスを食べながらとわかったのだろうか? 例えば、最初の三個には犯人の血液が付着しており、止血を終えていなかった。しかし、4つ目には血液が付いていなかったからなのだろうか? それと5つ目のアイスとの違いは、何処から生じたのだろうか? 5つ目は、食べかけのアイスだったから、それが4つ目だとわかったのだろうか? 何気ないことだが、何かしら根拠となる犯人の行動が読みとれる証拠があったのだろう。どうも物色した順番は、1階から行っていったという話もあり、2階リビングはかなりあとの方だったと考えられていたのかもしれない。

aisu.jpg

浴槽にばらまいた中身

浴槽に放り込まれたものは、泰子さんの塾関係の書類・みきおさんの仕事関係の書類・あるいは、領収書などの類。さらに、止血に使ったタオルや食べたアイスのカップの一つ。そして、中身を抜き取った泰子さんの財布等などであったと。また、チラシなどもちぎって、そこには投げ込まれていたと伝わっている。

setagaya 14

今回、その浴槽を写した画像の鮮明なものが番組でも映し出されていた。そこで目に留まるものをみると、切手のシートなどが多数・健康保険書らしきもの。そして以前から気になっていた、写真右上に見える黒い物体は、くるぶしまで覆うような部屋履きの履物の片方であるように見える。しかし、これに対する情報は、未だかつて存在しない(それは何故なのか?)。これは、屋根裏部屋に続く、ハシゴの下にでもあったものを邪魔だからといって投げ入れたのだろうか? ちなみに、みきおさんが部屋で履いていたスリッパは、中二階に続く階段の下から4段目と遺体の上に乗っかって残っていたようなのだ。

setagaya 3

みきおパソコン中央のアイコンをクリックしてミュージカル劇団のサイトにアクセス

これまで、犯人がどうやって様々なHPを閲覧したかは明らかにされていなかった。そこでキーボードを触った形跡がないことからも、みきおさんのブックマークや履歴に基づいて閲覧したのではないかと推測されていた。しかし今回、犯人がチケットを購入しようとしたという、劇団四季 のHPに関しては、みきおパソコンの中央にあったアイコン をクリックすることで閲覧したことがわかった。犯人が検索して出したのではなく、やはりみきおさんがそういったものに強い関心があったからだろう。ちなみに劇団四季には、会員制カードなるものがあったらしいので、犯人は物色中にみきおさんの財布からそのカードなりを見つけて使えるかどうか試した可能性も捨てきれない。ただしチケットの購入には失敗したということなので、何かしらのパスワードに引っかかったものと考えられる。

犯人が奪ったものは、塾の月謝15万ほど

事件前に、年内最後の授業日に塾の月謝を回収。そして、くもん塾のアシスタントのバイト料も支払われていたという。また本部に収める分も、恐らく銀行に入金したあとだったため、宮沢家の取り分であるお金の一部が15万ほど合わなかったということで、持ち出された現金は15万ほどだったのではないかということになっている。よく言われているように、家中を物色した割に一階本棚のところにあった6万円強の現金は手つかずであり、さらに冷蔵庫横の封筒に入っていた現金も手をつけられていなかった。本当に、犯人は何処まで現金に固執していたかは微妙な状況なのだ。少なくても少額の現金にはあまり興味はなく、もっと大金が家にある。その情報を手に入れることが、犯人の大きな目的であった可能性も考えられる。しかし金に困った犯罪者が、数万単位のお金を無視するというのも、現金が目的の犯罪としては何か不思議な気はするのだ。また小銭に関しては、犯人は音も気にせずに床に撒き散らしたというのだ。

携帯が3台

宮沢家2階リビングのソファーの上には、銀行の通帳やカード・パスポートなどが並べられていたという。また、その近くにあったノートには、暗証番号を割り出すのに使った宮沢家にあったノートが置かれていた。またそのノートかはわからないが、止血に使った絆創膏が貼り付けたれたという。特にほかでもチラッとは聞いていたのだが、宮沢家で使用していた携帯も3台ほど一緒に置かれていたようなのだ。そのため携帯なども使って、暗証番号を解読しようとしていたのかもしれない。犯人が家中のものを荒らして探していたものとは、これらのものだったのだろうか? そんなものを探すために、わざわざ書類を選別する必要があったのかには疑問が残るのだ。

侵入して7時間は居座った 

この番組では、犯人は7時間居座ったとナレーションが流れる。一体、この7時間とは何処から来るものなのか疑問に思った。家族の死亡推定時刻は、30日の23時半 ぐらい。そこから7時間だと想定すると31日の朝の6時台を指すことになる。その根拠となるものが、私はには全くわからない。

大まかに逃走時間と言われているものには二つあって

1,31日1時過ぎの1回目のネット閲覧のあと(事件から2時間後)

2,隣の親族が訪ねてきた31日の10時過ぎ (11時間以上)


朝方に逃走したのではないかという考えは、私もそうだったのではないかと考えているので異論はないが、その根拠となる明確なものは一切存在しない。23時ぐらいに侵入したとして、翌日の6時だとするには、何か有力な根拠がないとおかしいのだ。そこには、何か怪しい人物を目撃した、あるいは容疑が疑われるものが何かに映っていたなどがなければおかしなことになる。交通機関が動き出すのを待っていたとしたら、朝の6時ではなくもっと暗い5時あたりに逃走するだろう。なぜ、7時間という時間が出てきたのだろうか? それもこれは警察の共通認識ではなく、まさに隣家族が訪れた時に逃走したと考える捜査方針だった時もあったわけで、何かの情報を重視した時に浮上してくる時刻なのだろう(少なくてもフジテレビの見解ではあるまい)。

setagaya 15

電話線を抜いたのは、一階階段下

31日の10時過ぎに、隣家の家族が電話を入れた。その電話線を、犯人がうるさいからなのか?切ったのが再現されていた。その電話こそが、一階階段下にある電話だったのだ。もう一つ疑問とされるのが、何故か犯人は電話線だけでなく、インターネットの回線も抜いている。それは、一体何処にあったのかという疑問である。

setagaya 2

上記の写真は、その一階階段下にあった電話機の画像である。犯人が電話線を引き抜いたというのは、再現映像をみると、ここのコンセントを引き抜いたということになるのではないのだろうか。この写真を見る限り、これは電話ではなくドアフォンでしかないのではないかと。そのためこの受話器は、隣の家とのやりとりと外のインターフォンにしか対応していなかったのではないかのように見える。

sen 4


またインターネットの回線らしきものは、駐車スペースの窓側からそれらしき線が見受けられる。そう考えるとネット回線を引き抜いたとすれば、1階の机の下あたりか、玄関入り口に近い場所にあり、それが抜けていたのではないかと想像する。それを犯人自ら引き抜いたのか? あとから入ってきた隣家の家族が誤って抜いてしまったのかは定かではない。しかし何度も過去に書いたが、当時のインターネットの回線は、ソケット式でちょっとやそっと引っ掛けるぐらいでは抜けるような代物ではなかったのだと思うのだが・・・。

sen 3

今回も細かい部分について長々と触れたが、まだまだ疑問の部分が残るので、また次回もこの番組について考えて行きたい。

asiato_4_convert_20191225015942.png

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

monazite

Author:monazite
世田谷一家殺害事件 の犯人像について、モナザイト の主観で事件を考察します。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
負け犬の遠吠え
FC2拍手ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR