例の書き込みが明るみに

事件発覚から1時間足らずで建てられた 東京世田谷一家殺人事件 の2ちゃんねるのスレッド。事件後の時系列を知るために、最初から再び読み進めて、今回は緊迫の Part18 に書いてあったことを拾ってみた。

1/20 ぐらいになると、事件との関連性が疑われる 「J9」と「H」のやりとりが話題になり始める。この事件を見ていると、警察主導というよりも、マスコミの報道やネットの書き込みに警察が翻弄されていた形になっていたように思う。特に事件解決が困難になってくると、その傾向がより強くなる。それだけ警察も、何か新たしい可能性を模索しはじめており、事件が混迷を極めはじめていたことを物語っていた。

283 :これ:2001/01/21(日) 16:56

世田谷一家惨殺事件周辺で動物虐待が頻発
 東京都世田谷区で会社員宮沢みきおさん(44)一家4人が惨殺されてから20日で3週間が過ぎた。警視庁成城署捜査本部では、事件現場付近で昨春から動物虐待が続発していることに重大な関心を持ち、捜査を進めている。20匹近いネコや犬が鋭利な刃物で切られるなどの被害に遭っており、住民も「事件と何か関係があるのではないか」と不安を感じている。
 宮沢さん宅のある祖師谷公園付近では、昨春からネコを切り付けるなどの虐待が20件近く発生している。それが先月30日深夜の宮沢さん一家殺害事件以降はピタリとなくなったという。3匹のネコを治療した同区の橋本動物病院の橋本隆志院長(33)も「まさかと思うが、鋭利な刃物を使った残忍さが共通しているし……」と、関連性に不安を感じている。

 橋本院長のもとに、最初のネコが運び込まれたのは昨年の8月上旬だった。「雌ネコの右目にクギが刺さって眼球がつぶれており、摘出手術をするしかなかった」。2匹目は同月下旬で「鋭利な刃物でしっぽの皮膚や筋肉を切られ骨が露出した雌ネコ。切断手術を施して一命を取り留めた」という。3匹目は事件の2週間前にあたる12月中旬で、「雄ネコのしりから後ろ足首にかけて皮がざっくりとはぎ取られていた。とても手術のできる状態ではなくて」。翌日に敗血症で死亡した。

 橋本院長は「すべてが鋭利な刃物で切られているのが特徴。開院して4年になりますが、昨夏まで虐待は1年に1回あるかないかだった。病院に運ばれていないネコも含めると、虐待は10匹を超える」。

 犬の不審死も目立つようになった。橋本院長は「殺鼠(そ)剤を飲んだような症状ですが、私の知る限りでも4匹います」。事件のあった公園は、2歳になる1人息子の遊び場だったが「最近は避けるようにしています。事件が解決するまでは、やはり心配ですから」と話す。

 飼い猫の全身を70針以上も縫うほど切り刻まれた女性(61)は「治療にあたった獣医も驚くほどのけがで、耳は切断され、全身の毛がむしられていました。警察へ被害届も出しました。犯人を絶対に許せない」と怒り心頭だ。

 神戸の連続児童殺傷事件では、14歳の少年が犯行前にネコを殺害したり、死がいを友人に見せつけていたことが分かっている。昨年から続く約20件の動物虐待と、事件は関連があるのか。捜査員を100人に増員した捜査本部では、慎重に捜査を進めている。


この頃になると、宮澤家周辺には動物虐待事件が頻発していたことが報道されてくる。宮崎勤の事件でも、同様に事件前こういったことが起こっており、犯人が人を殺してみたいという衝動に走った イカれた若者 だったのではないかという意見が広がってゆく。そして、1/21 に、決定的な書き込みの存在が明らかになる。

272 :偶然見つけた..:2001/01/21(日) 14:21

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=cat&key=975178415&st=170&to=170&nofirst=true

291 :M0.5:2001/01/21(日) 17:39
>>272の>>170のコピペ

170 名前:黒ムツさん投稿日:2000/12/27(水) 17:03
俺は3歳のガキの頃から鼠を刺し殺し、又はては烏に与え、これを13歳に成った今でも続けている。其れと並行して犬も殺すことを7歳の頃に覚えた。最初に殺すのもあまり躊躇いは無かった事が鮮明に記憶に残っている。俺に突然噛み付きかかって来た体長約60cmの少し大き目の犬だった。一発蹴るとまだ噛み付きかかって来やがるので、俺は犬の腹を引き続き蹴った。何発蹴ったのか覚えていない。死んだ時には其の犬は口から大量の血を流し、腹からは内臓が少し食み出ていた。勿論今でも此れは野良犬を見掛けるとやる。いまでは蹴る力も倍増し、手でバラバラにする事さえ躊躇わないようになった。悪臭がするがそんなこと気に為ない。猫にも時々同様のことをやる。猫を顔を含め包帯でぐるぐる巻きにした上で、内臓を切り裂いて取り出し、道路に放り出して置く。すると烏が咥えて持って行ってしまうか、自動車に引かれて余計に悲惨な光景に成る。が、其れがまた快感だ。友達とどちらの結果に転がり込むか賭けをしたことさえある。最近では人間を切り裂いて内臓を見たいとも考える。あの歌舞伎町で起きたビデオ屋爆破事件の容疑者の少年が供述していたように。今では隣の幸せそうな家族を見るとあの大分一家殺傷事件のようにしてしまいたいとも思う。決行日は12月31日午後11時59分だ。21世紀がやって来る前にちゃっちゃと殺ってしまおうか考えている。


例の黒ムツさんの書き込みが、事件から3週間経ってその存在を知られることになる。

452 :犯人へ:2001/01/23(火) 00:02

*週刊現代の記事から。。。。
【週刊現代】
・目撃証言が少なく、あせる警察
・最後の5人に絞られた
・佐藤教授(杏林大学・法医学)1.犯人は「物取り」
               2.礼君を人質にしていたが、窒息死させた
               3.女性への怨恨だと「乳房・陰部」に傷が残るが、
                 今回はそれがない


454 :犯人へ:2001/01/23(火) 00:08

*週刊ポストの記事から。。。。
【週刊ポスト】
・顔面に集中する刺し傷(○○はえぐられていた。○○まででていた)
・包丁を買ったのは赤いセーターの男?
・事件当日に頭蓋骨陥没した猫


上の週間現代の記事を信じるならば、この時期警察は容疑者を5人まで絞っていたということなのか。しかしそれは全くの空振りだったのか? それとも確認できずに今まで来てしまったのか?

遺体の状況からすると、女性に対する性的な暴行は考えづらいということか。週間ポストの記事は内容が少し怪しいのだが、◯◯ を想像すれば、かお はえぐられ、内蔵 まででていた だろうか? 

462 :名無しさん:2001/01/23(火) 01:45

週刊ポストより
・(礼くんを除く)3人は生前の顔と照合できないほどだった。
・宮澤さん宅から2キロほど離れた動物病院や、徒歩で数分の距離にある別の動物病院に、虐待されたネコやイヌが頻繁に運び込まれた。「宮澤さん一家が襲われた当日の、昨年12月30日、頭蓋骨が陥没し、腰を複雑骨折した猫が運びこまれ、12月13日には、叩きつけられた痕跡のある犬が殺害されていた」
・2年ほど前、動物虐待をしている現場を目撃
「夜中1時すぎに、近くの草むらを長い棒で叩きながら歩く少年を見た。そうやりながら、野良猫を捜し出し、追い回していた。当時は高校生くらいに見えたが、その頃から虐待動物がしばしば発見されるようになった」

・「狭い地域で同じような異常な行動を繰り返す人間が複数いるとは考えにくい。虐待犯と宮澤さん殺害犯は同一犯の可能性」(犯罪者の精神鑑定を数多く手掛けた福島章教授の談話)

・(礼くんを除く)3人は生前の顔と照合できないほどだった。

これは事件発覚当時に、遺体の身元確認を行った みきおさんのお父さん が、全く違うことを語っている。三人の顔には切り傷こそあったが、言われているような損傷は少なく確認することは難しくなかったと。しかし絞殺された 礼君 だけは、顔が膨張していて生前の姿とは違っていてすぐにはわからなかったと。この記事を掲載している時点で、週間ポストの記事の信憑性は疑わしい。

しかしそんな中に、かなり興味深い書き込みがある。

・2年ほど前、動物虐待をしている現場を目撃
「夜中1時すぎに、近くの草むらを長い棒で叩きながら歩く少年を見た。そうやりながら、野良猫を捜し出し、追い回していた。当時は高校生くらいに見えたが、その頃から虐待動物がしばしば発見されるようになった」


これは、動物病院の先生が目撃していたのだろうか? もしこの記事が確かならば、人気の少ない宮澤家周辺でも同様のことをしていた可能性は充分あるだろう。特に後に登場する 黒ムツさん二回目(最初と同じかはわからないが、文章の癖は酷似)の書き込みで、宮澤家の家族に動物虐待の現場を目撃されたから一家を殺害したと動機が書かれることになる。

486 :有田:2001/01/23(火) 03:39

-----------------------------------------------
世田谷一家殺害事件。

捜査当局が、犯人は風呂場から進入できるかどうかの検分を行っていたことが報じられた。
なんでいまごろ、とさまざまな憶測もなされたもの。
どうもマスコミが報じることで事件を風化させずに情報を求めるための意味もあったようだ。
結論は進入経路は玄関という判断のよう。
特定はできていない。
しかし捜査陣に暗い雰囲気はないようだ。
ともかく情報はすべて潰していっている状況。
犯人の傷。
そこから必ず検挙できるという判断。
動機については宮沢さんご夫婦の当たり前の行動が思わぬ逆恨みを生んだという見方もある。
いちど細かく紹介したいと思う。
ともかく一刻も早い、いやいますぐにでも逮捕をと望む。
深い傷を負っている犯人。
しかし、まだそこに達する情報がないという現実。
犯人像について嫌な予感がしてしまう。
----------------------------------------

これは、当時世田谷一家に関しても頻繁に情報を発信していた 有田芳生氏 のブログからの引用なのだろう。当時の警察の雰囲気をみると、きっと事件解決は時間の問題だと楽観的だったことが伺われる。また浴室の窓からの再現実験をしてもなお、警察は玄関からの侵入の可能性を重視していたと書かれている。

505 :名無しさん:2001/01/23(火) 07:49

>>502
http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2001/01/23/06.html
世田谷一家殺人犯の靴は25センチ
-----------------------------------------------------------------------
 世田谷区の会社員宮沢みきおさん(44)一家4人が自宅で殺害された事件で、犯人がはいていた運動靴のサイズは、現場の靴跡の分析から25センチ程度であることが、22日までの警視庁成城署捜査本部の調べで分かった。 捜査本部はこの日、犯人が現場に脱ぎ捨てたものと同種のトレーナーの実物を公 開。身長1メートル70~1メートル85用のLサイズだが、実際は約1メートル70の男 性が着ても違和感がなく、犯人が特に大柄な男ではないとの見方を強めている。

■世田谷一家殺人犯の靴は25センチ
 調べでは、靴跡はつま先やかかとの一部など、部分的な数十個が現場2階を中心に見つかった。分析の結果、靴底の長さは28センチほどで、靴のサイズとしては25センチ前後であることが判明。 靴は韓国で生産された英国のブランドのテニスシューズとみられるが、日本での取り扱いが判明した量販店によると、輸入した同種の製品はサイズが25~27センチ。靴底が28センチ近くになるのは、靴のサイズとしては25センチという。
-----------------------------------------------------------------------

これは当時スポニチが掲載した記事らしいのだが、足のサイズが25センチ程度だったというのは本当なのだろうか? もしそうだとすると、むしろ男性としては小柄な部類の人間だったかもしれない。犯人像が、当初の175~180センチだったのに比べ、今は170センチ説ぐらいが主流である一つの要因が、この靴のサイズなのだろうか? 

私が聞いていたのは、靴のサイズは日本に発売されていない28センチでなく、サイズ的には日本でも発売されていた 27.5 でも外枠は一緒だったのではないかという話。しかしこの話が本当だとすると、全然違う話になってくる。それこそ成長途上の、10代の半ばの若者だった可能性も充分にありえるぐらいのサイズとなる。

この1月後半の書き込みを読んでいると、当初主流だった塾関係者が犯人という大きな流れから、近所にうろついていた10代のイカれた若者像へとシフトしてゆく過程が見えてくる。あるいは、元々はこの塾に出入りしていた10代の若者という、混在した意見も多く見られる。こうやってこの事件は15年以上にも及び、様々な犯人像が浮かんでは消えてゆくことになる。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

謎だらけ。

う~ん。この犯人は世田谷事件以降は一度も指紋を取られていない。動物虐待は今は続いていないとなると、同一人だとしたら、既に死んでいるのかもしれない。謎が多い。しかし、事実として前科と世田谷以降、犯罪はしていない。

指紋が偽装工作ではなくて犯人のものなら
確かにヒットしないのはおかしいですね。
死亡か、海外逃亡、外国人辺りですかね。後にも先にもヒットは疑わしいk人くらいか?快楽犯なら似たような事件あるはずなんですが。発生から15年のデータベースは相当な数です。偽装の線も考えないといけないかと。私は快楽犯はないと考えます。1番の脅威のみきおさんを倒したあとは自分の支配下に置ける女しかいないのに楽しんだ形跡がないことです。暴行はしましたが時間を掛けずすぐに絶命させてます。この手のやつらは時間を掛けて陵辱しますから。犯人は恐らく初めてか二回目くらいの経験しかないはずです。多重人格者、洗脳者、ありえますね。スッパリと辞めれるはずはないですから。

前にも書きましたが本当に泰子さんの性器には傷はなかったのか。性的暴行はないにしても、言葉は卑猥ですが弄んだりした形跡は本当になかったのか。それによって犯人像は変わってきます。例えば、性的暴行をしようとしたが、泰子さんが生理中でムカッとして、体を刺しまくったということも考えられますよね。

性的なことは警察発表を信じるしかないですね。もちろんあったケースも考えてますが。仮に偽装工作、撹乱したプロなら逮捕はないでしょう。スケープゴート、カバーストーリーも用意してますから。逆にプロならそれなりに経費がかかりますから不動産関連、宗教、副業関連が濃厚でしょう。そして絶妙な工作でもあり撹乱なら成功ですよね。全ての犯人像とプロファイルを照らし合わせても矛盾がありますね。難しいケースです。

犯人の手の怪我は病院では治療せず自力で治したら大なり小なり傷痕があるはず。国民男14歳以上を調べるとか?現実的ではないか。

28歳でした。

No title

もし犯人が未だに国内にいたり、近くにいた場合(意外なほどこれが多い)、申し訳ないが警察の人為的なミスで、捜査の眼を何気なくすり抜けている、見落とされている可能性が高いと思います。その場合、何度かは捜査が犯人の近く、あるいは家族まで迫った可能性は否定できません。

指紋と血液の偽装は考え難いと考えます。当時は、まだ指紋の偽装ができる技術がほとんど確率できず、現在はそれを見抜くことも可能。血液に関しては、他の残された遺留品からも、矛盾が証明されてしまいます。

性的なものはなかったと思います。もしそのようなものがあれば、警察は犯人像を絞りやすかった。しかし、そういう明確な動機が見えないからこそ、この事件は難事件になっているのではないのでしょうか?

しかし人を刺すような残虐行為が、性的欲望の変わりになっていた可能性はあります。弱いもの、女性などを傷つける、いたぶることで、性的興奮を得ていたそういう可能性は否定できません。

No title

みなさんこの記事には興味ないみたいですね。どうやら韓国人説のほうがみなさんに好まれているようです。この動物虐待をしていたと言われてる男性は自殺したと聞いています。近隣にすんでいた人でなければわからないし、だれも信じないでしょうが。おそらく犯人はこの少年だろうと私はおもっています。白バイに成りすました犯人による三億円強奪事件がありましたが、似た理由で、祖師谷殺人事件ももう表立って解明されることはないとおもいます。解明されてもされなくても救いのない事件にはかわりありませんが。

No title

自殺した少年が本当にいた場合、マスコミが必ず追随して調べたはずなのですが、そういった人物はいっさいでてきませんでした。

杏さんの本の中にも近所の人が自殺した話は出てきますが、それは事件前に自殺されているとのこと。そういった話に、尾ひれがついたのではないかと私はみています。ただしこれだけ犯人が事件後も浮き彫りになっていないことを考えると、何かしらの形ですでに死亡している可能性は否定できません。ただし、それが噂されるような少年だったとは違う形ではないかと私は思っています。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

monazite

Author:monazite
世田谷一家殺害事件 の犯人像について、モナザイト の主観で事件を考察します。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
負け犬の遠吠え
FC2拍手ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR