「報道スクープSP 激動!世紀の大事件III」 を視聴

昨日フジテレビで放送された 「報道スクープSP 激動!世紀の大事件III」 をみて、世田谷一家事件において知らなかった事実が存在した。今回は、私自身知らなかった新事実を中心に考えてゆきたい。


【世田谷一家殺害事件】犯人は誰?15年目の新事実 投稿者 ponpocorin

1、スケーターと宮沢家のトラブル

被害者宅から、道路挟んで向かいにはスケートボードができる広場がある。夜遅くまで滑ったり騒いでいたりしていて、みきおさんと揉めていたことは、以前からよく知られた話だった。しかしこのたび番組では、目撃情報により新たなトラブルが明らかになった。

公園内を歩いていた、みきおさん と にいなちゃん。滑ってきたボーダーに、にいなちゃんが轢かれそうになるトラブルがあったのだという。再現VTRでは、みきおさんが一方的に謝れみたいな形だったものの、番組で映っていたメモを見ると一触即発の緊迫した状況だったことが伺われる。

事件現場に残された様々な遺留品からも、スケーターとの関連性が疑われるものが出ていた。そのため以前からこの事件の犯人は、スケートボーダーなのではないかという説が強かった。今回のトラブルや深夜の騒ぎなどから、みきおさんに恨みを持つスケーターの可能性が、改めてクローズアップされることになる。

2,事件発覚時間に、ボーダーが向かいの公園にたむろっていた

バイト帰りの女子大生の目撃情報によると、事件のあった夜23時20分ぐらいに、4,5人のボーダーが向かいの公園でたむろっていて騒いでいるところが目撃されていたという。事件当時、公園にスケーターがいたという話は、耳にはしていた。しかし正確な目撃時間・目撃者の詳細は、私自身知らなかった。

23時20分というのは、まさに事件があったと想定される22時30分前後。事件にボーダー達がかかわっていたかはわからないが、何かしらの音や声、怪しい男の姿などを、ボーダーや女子大生は目撃していなかったのだろうか? 実際には犯行時刻は、もう少し早く、23時~ぐらいだった可能性もあり、実は事件を終えたあとに彼らがバカ騒ぎしていた可能性だって、ありえない話ではない・・・。

フランス人ハーフ説

これは、2006年度ぐらいになって浮上してきた説。にいなちゃんの習い事の場所に出入りする人物に、DNAで推測された条件と合致するフランス人ハーフが存在したという。しかし任意で取り調べた結果、恐らく現場にあった指紋やDNAが一致しなかったのだろう。この男の事件への関与は、ないことがわかった。この男の存在は知っていたが、細かい詳細までは知らなかったので、今回新たにわかったことも少なくなかった。番組では触れられていなかったが、この男はその後フランスに渡仏。その後の行方は、掴めていないのだという。

(捜査関係者のメモ)

スケーターの詳細な目撃情報とトラブルの新事実、詳細を知らなかったフランス人ハーフの説など、多少の新情報はあったものの、事件解決の糸口は見えてこない。しかし今回、番組に協力した捜査員のメモが映っていた時に、画面を静止させ詳細を眺めてみると、幾つか気になることが書いてあった。

1,シャツを出しているのは、若者の可能性

メモの中に、シャツを出して着るのは若者の可能性 との記述が観られる。恐らくこれは、現場に残されたラグランシャツのシワや目撃情報などから、シャツを出して着ていたのがわかっていたのだろう。

目撃された男の年齢(当時20代半ば~30代前半)と同世代の私からすれば、シャツを出して歩くことは珍しくない。しかしこれには、一つ大きな条件がある。

シャツを出して歩く場合、それはシャツを一番外に着る場合 だということ。例えばシャツの上にセーターを着るとか、何かを上に着る場合、中のシャツはズボンに中に入れるということ。犯人は、最低気温2度にもなった30日に、ラグランシャツ一枚だったということだろうか。しかし現場には、ユニクロのジャケットがイスにかけられて遺留品となっている。と考えると、ユニクロのジャンパーを上にはおり、その下にはラグランシャツを一枚羽織るような、非常に薄着で現場に入った可能性があるということか? 29日に成城学園駅で目撃された男は、現場の遺留品にそっくりなものを着ていた。その男は、12月なのにラグランシャツ一枚で歩いていたという。そのことを裏付けるような、話だとは言えないだろうか。

2,飛び出してきた男、公園内に若い男・****** とか

メモには、****** とか 最後の部分は塗りつぶされていて読めなかった。文脈から読み取ると、飛び出してきた男、公園内に若い男 の他に、もう一つ容疑が疑われる人や物があったのではないかと想像する。ここでこれが何なのかわからないのだが、黒いセダン だとか、中年の男 だとか、共犯や犯人に関わるもの が書かれていたのではないのだろうか。しかし何故、この部分をあえて塗りつぶしたのか? すでに疑問点はクリアにされ、事件との関連性はないとわかっていたからなのだろうか?

3,内側から外側に徐々に広がってゆく二人・・・

事件前に目撃された不審者情報のことだと考えられるが、事件当日複数から目撃されていた中年の男と若い男が、同じ付近で観られた目撃情報の話の可能性が

この話は訊いたことのない情報だが、少なくても事件前に怪しい男が二人は存在したことを、捜査関係者も掴み重要視していたということなのだろう。これは以前から指摘するように、埼玉の興信所で宮沢家の調査を依頼した、アオキノブオ と アンドウ なのか、あるいはこの事件にをサポートしていた他の男だったのではないのだろうか? 

4,猫虐待事件の詳細

今回の番組で初めて、宮沢家近くの動物虐待の詳細が明らかになった。ボーガン男、動物を虐待して捕まった主婦の他に、もう一人、動物を虐待していたと思われる、捕まっていない人物がいる。これらの虐待の傾向や、事件の関与がわからない虐待事件がまだ残っていた。まだ動物虐待の犯人は、別にもう一人いた可能性が考えられる。

1匹目  8月 祖師谷公園南出口付近で発見

2匹目  9月 祖師谷公園南側出口から、西に行ったところ

3匹目 12月 公園北側出口から西に向かったバス停近く


元々私は、動物虐待を繰り返してた男が、人へと移っていた犯罪だとこの事件は捉えていた。また黒ムツさんの2回目の書き込みにも、この事件の動機は、家族に動物虐待の現場を観られたからだと書かれている。しかし興信所に宮沢家のことを調べてくれと最初の連絡が入ったのは8月。更に再度連絡が入り、お金が振り込まれ実際に調査されたのは10月。そう考えると、アオキやアンドウと、動物虐待を結びつけることはできないことになる。少なくても彼らが宮沢家の場所を把握したのは、10月以降だからだ。12月の猫の発見現場と宮沢家が近いのは気になるが、アオキ・アンドウ の線から動物虐待を結びつけるのは、難しいと実感した。

しかし知らなかった事実という意味では、今朝報道された同じフジテレビの「報道2001」のほうが私にとっては大きかった。またこの番組については、次回の更新の時に触れてみたい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いつも拝見しています。

どうもこんばんは。記事、全てに目を通しています。推理力、事実事項の整理力には敬服しております。私は常に公園は騒がしく騒動の元(特に夏場)だと考えていて、引っ越しは公園が近くにないことを条件にしているくらいでありますが、今回のシャツの件ですが、私は超暑がりで、寒さを心地よく感じるくらいなので、冬場にトレーナー1枚というのもザラにあります。なので、ラグラン1枚で歩いていたとしても、暑がりなら有り得ると思います。ただ、この寒いのにと目立ちます。目立つといえば、犯人が犯行後に、みきおさんのトレーナーを着て逃亡しますが、あんな目立つ魚の服を何故選んだのかが不思議です。置いていった黒いジャンパーを着るか、もう少し黒やグレーの服を何故に選ばなかったのか、それが疑問です。普通の犯罪人なら、人目につくような服装はあまりしないと思うのです。

No title

今晩は、管理人です。確かに外人などでも、真冬なのに半袖とかで歩いている人などいますよね、たまに。特に12月ぐらいならば、なおさらだったのかもしれません。

さて逃走時のトレーナーの件ですが、どうも洋服ダンスから、みきおさんのジャンパーを9枚ほど取り出して、選んでいた形跡があるという話です。

ということは、あの目立つトレーナーは下に着て、上に何かを羽織っていた可能性があります。また飛び出しマンなどの似顔絵をみると、襟元のあるYシャツのようなものを着ているように見えます。トレーナー・Yシャツ・更にジャンパーと、それなりに服を着込んで逃走した可能性も否定できないかと思います。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

monazite

Author:monazite
世田谷一家殺害事件 の犯人像について、モナザイト の主観で事件を考察します。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
負け犬の遠吠え
FC2拍手ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR