FC2ブログ

依頼殺人の可能性はあるのか?

私は、世田谷一家殺害事件は個人が行った 快楽殺人 だったと位置づけている。ただしこういった快楽殺人をいとわない暗殺者がいて、そういった人物に誰かしらが殺害を依頼したという背景がもしあるのであれば、それが何かなのかを探ることは私にはできない。

しかしプロに依頼した殺人であれば、あまりにずさんで証拠を残し過ぎている。まして組織的犯罪ならば、1個人で一家4人を殺害させようなどしないだろうし、証拠も極めて残らないようにするだろう。しかしこの時代は、外国人留学生などが絡んだ事件が多発していた。そのため素人が、僅かなお金のために平気で人を殺すような事件が全国で相次いだ。そしてその背景には、事件を主導する黒幕の存在があったのではないかともよくささやかれた。

またこの事件が語られる時に、よく某国絡みの案件だったという話がまことしやかに語られることが多い。しかしそんな国家が暗殺者を送り込むのに、こんな素人みたいな一個人に依頼するかよと思っていた。しかし昨年起こった 金正男暗殺事件 などをみてみると、あれだけの大物を仕留めるのにも素人を使って実行するのだと驚かされたのは確かだ。素人の犯罪に見せかけて、実は背後には国家が暗躍する可能性を、この事件は教えてくれた。

(Tの存在とは)

私は以前、この事件と接点が多い人物として T という男がいることを書いたことがある。警察が犯人の年齢を、15~20代とみていると発表したことでT の関与は間接的に否定されたのだと理解した(実際まともに調べたかまでは不明)。事件当時 T は、すでに30代だったからだ。

私自身も T は事件との接点が多い人物ではあるが、まさかという思いが強くむしろ否定されてホッとしている部分はある。しかしこの事件が、国家 をも絡むような重要事案であったならば、T はあえて野放しにされている、許されている可能性があるということになる。

(Tは何故許されるのか?)

T自身は、けして大物政治家だとか特別な権力を持った人物ではない。もしTが事件に関与していて放免されているのであれば、考えられるのは 国益 に関わる特別な存在だからだとしか考えられない。そして考え難いが、彼自身が事件を起こした正当な理由があるのならば、それは 国益 を守るためという大義名分 があったからだろう。しかしそれは建前で、本音は人を殺すのを快楽とする殺人鬼だったということになるのではと・・・。そしてそれでも国家は彼を野放しにしているという、とんでもなく恐ろしい構図がこの国には存在することになる。

(私以外にもいる)

実は T という個人を特定できていなくても、その周辺が怪しいとみているものは、この事件のことを調べている中には少なからず存在する。しかしそのハッキリした動機や証拠になるものまで掴んでいるのかといえば、恐らく私と同様に想像の域を脱していないのだろうということ。もし事件の全容を解明できるとすれば、これはもう警察組織などの国家による自浄作用が働くことを期待するしかない。

(改めて言う)

しかし改めてこの事件を見てきて思うのは、宮沢家の土地売買資金などの金銭を狙った犯罪、あるいは某国家や特定の団体による関与、はたまた国益を守るためという大義名分のもと行われた犯罪といった、そういった壮大な背景があったわけではないだろうということ。 あくまでも私が思うのは、この当時流行した17歳世代による凶悪事件に触発された若者が起こした、快楽事件 だったという、かなりシンプルな構図だったのではないかと捉えている。

スポンサーサイト



カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

monazite

Author:monazite
世田谷一家殺害事件 の犯人像について、モナザイト の主観で事件を考察します。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
負け犬の遠吠え
FC2拍手ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR